三菱UFJ銀行の通帳有料化になるのはいつ?手数料無料の方法も調査!

スポンサーリンク
トレンドニュース

【三菱UFJ銀行の通帳有料化になるのはいつ?手数料無料の方法も調査!】

日本の大手銀行のみずほ銀行が、いよいよ通帳を有料化しました!

でも、1冊1,000円は高すぎ!って思っちゃいますけど。。。

でも、このみずほ銀行の通帳有料化を機に大手の三菱UFJ銀行銀行もあとを追いそうです!

今回は

  • 三菱UFJ銀行の通帳有料化になるのはいつ?
  • 三菱UFJ銀行の通帳発行手数料を無料にする方法

についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

三菱UFJ銀行の通帳有料化になるのはいつ?

大手銀行のみずほ銀行は来年1月から70歳未満の人が銀行の口座をつくる場合、通帳の発行に1100円の手数料を取ることになりました。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200821/k10012576801000.html

 

【動画ではこちら↓】

日本の大手銀行で初めてみずほ銀行が通帳を有料化しました。。。

 

きっと、ネット系金融機関参入がこの無通帳化に拍車をかけた形になったのでしょうか。

富裕層に顧客を絞っていく証券会社とおなじで、銀行も顧客層を絞るという狙いもあるのかな?

 

利益にならないものを切り捨て出したのは金融機関だけじゃないですよね。欧米には通帳発行の仕組みはないようですし^^;

日本以外にあるのかな?

それはともかく気になるのはそのほかの大手銀行が、つつけて通帳有料化になるのかということですね!

三菱UFJ銀行が通帳有料化するの?いつごろ?

日本最大手の三菱UFJ銀行ですが、現在は通帳有料化になるといったお話はありません。

ですが調査した所、水面下では三菱UFJ銀行も通帳有料化に向けて動き出しているようです。

三菱UFJ銀行の通帳有料化がいつになるのかはまだわかりませんが、こういう動きを見ると年内中にもある程度の方針は出てきそうですね。

三菱UFJ銀行はデジタル通帳にすると1000円プレゼントしていた!

今回は三菱UFJ銀行の通帳発行有料化について調査しましたが、なんと過去に(2020年1月ごろ)三菱UFJ銀行は紙の通帳からデジタル通帳に切り替えると1000円プレゼントするキャンペーンをしていました!

三菱UFJ銀行は24日から、紙の通帳をやめて、スマートフォンなどで閲覧できるデジタル通帳に切り替えた利用者に対し、1000円を提供する取り組みを始める。同行に普通口座を持つ先着10万人を対象とする。

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54633550R20C20A1EE9000/

この時は先着10万人の既存客のみでしたが、これに応募した人は超ラッキーでしたね!

すでにこの記事ではすでに三菱UFJ銀行も通帳有料化の検討をしているということも書かれています。

三菱UFJ銀行の通帳有料化についてのネットの意見

 

スポンサーリンク

三菱UFJ銀行の通帳発行を手数料無料にする方法は?

三菱UFJ銀行の通帳発行手数料を無料にする方法となると、やはり今回のみずほ銀行の通帳発行有料化が参考になるとかんがえられます。

三菱UFJ銀行の通帳発行有料化の基準

みずほ銀行の通帳発行有料化の条件は

○新規口座開設時の通帳発行
○70歳未満の預金者対象
○デジタル通帳にすれば手数料なし

です。

ですので、一番は利便性をあげることもできる「デジタル通帳」にすれば問題なさそうですね!

ていうか、紙の通帳よりも若い世代にはこのデジタル通帳のほうが断然使いやすいと思います!

スポンサーリンク

三菱UFJ銀行の通帳有料化になるのはいつ?手数料無料の方法まとめ

今回は「三菱UFJ銀行の通帳有料化になるのはいつ?手数料無料の方法も調査!」と題してお伝えしました。

とうとうこういう日が来てしまいましたね。

昔は銀行勤務なんてもう勝ち組の象徴なんて時代もあったようですが、いまはかなりきびしいのでしょうね。。。

とはいえ、利用者からしてみれば預けるのにも、下ろすのにも、新規口座開設の通帳までも有料化になるとこまりますよね。。。

これからはやっぱりネットバンキングにしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました